料理のコトバ

割烹「半吉」で作品を堪能。
d0046823_16441970.jpg
のっけから鮑の肝ごはんにウニ乗せ。
d0046823_16442026.jpg
つつまみながら日本酒で語る。
d0046823_16480540.jpg
春が少しずつ。
d0046823_16442957.jpg
普段、貝はあまり好みではないので食さないのですが
このツブ、すごかった。

良き語らい。
d0046823_16444052.jpg
〆は過不足なしの出汁がしっかり効いた鰤雑煮。
d0046823_16480191.jpg
基本の大切さをあたらめて勉強させていただきました。





[PR]
# by rodeo1018 | 2017-01-21 16:54 | 料理・食 | Comments(0)

阿吽 筆文字


カレンダー作品集
一月は「阿吽」
d0046823_10411026.jpeg
一年の初めということで、やはり制作段階において
このカレンダーの色となる部分が顕著に出る月です。
アルバムの一曲目みたいな存在になります。

口を開き呼気にあたる「阿」、
口を閉じ吸気にあたる「吽」、
これを合わせて「阿吽の呼吸」と言われますね。

要領を得ずに喋りまくる、
自分の話しかできない、
相手の気持ちを見ない、
この阿吽を感じないとそういった
所謂「空気の読めない人」になります。

しかしながらそういうことをここでは表現したかったわけではありません。
(読み手との息が合わない展開をしてすみません)

サンスクリット語で始まりの「ア」と最後の「フーム」、
最初と最後を意味するものです。
それぞれの宇宙の始まりと終わり。
この辺の意識の持ちようで出来るものが違ってくるのかと。

週末にかかろうっていうのに鬱陶しい話かい?

じゃ「カルピス」の語源がサンスクリット語の「サルピス(醍醐味)」から来ているのは知ってる?
サルピスにカルシウムを掛け合わせてカルピスだって。

寒いですがカルピスサワー飲んで良い週末を。
ただし英語圏でカルピスを連呼しないでね、
「cow piss」、牛のおしっこなんて飲みたくないしな。

文章は支離滅裂でしたが
こちら呼吸を整えて書き上げたカレンダー☟
今年もまだ11ヶ月と11日あります、
ぜひとも手にしてみてください。






[PR]
# by rodeo1018 | 2017-01-20 11:25 | 書・作品 | Comments(0)

蕎麦に瓶ビール

d0046823_13343813.jpg



昨夜は蕎麦屋で宴。

体調が万全でない中、
歴史という重厚感を纏う
情緒ある蕎麦屋で
つまんで軽く瓶ビール。

いい気分転換。

延々と飲み続けるわけじゃなく
〆にキリッと締まったせいろ。

すべからく平素からこうありたいがね(*´-`)

iPhoneから送信
[PR]
# by rodeo1018 | 2017-01-19 13:34 | Comments(0)

何度でも

基礎的なことからもう一度。

そしてオリジナルへと昇華させてゆく。
d0046823_09170007.jpg
やはりいいもの、きれいなもの、心に響くもの、
言葉よりも気持ちを見ることができる人間関係
そこに触れ続けること。

夜明け前からずっと基本の反復を繰り返し
イメージのそのまたちょっと先を表現する練習。

これまでの道に落としてきたものを見つけるような
余分に持ち過ぎてたいたものを捨てるような時間。

黙々とひとり。




LINEスタンプ


[PR]
# by rodeo1018 | 2017-01-18 09:53 | 書・作品 | Comments(0)

寛恕

コダワリってのはある意味、武装なワケだ。
攻められるのが怖かったり、鬱陶しかったりするから
コダワリの鎧を纏い、遮断するんだ。
そして好きな人だけを招き入れ、
それ以外を排他する。

本当に器量が広かったり、人や、世界を思う人は
コダワリを持たず、来るもの拒まず
大きな声もあげたりしない。

人、仕事、家族、金、欲、夢。

思えばいつも恐怖と闘ってきた、
闘っている。

恐怖にも動じることなく、赦せるか。

許容、いや寛恕を知るか知らぬか。
d0046823_09002288.jpg
寒い、
畑でネギかじり思う。



iPhoneから送信
[PR]
# by rodeo1018 | 2017-01-17 12:09 | Comments(0)

和 筆文字

d0046823_16233319.jpg



昭和な男なもので。

「和」好きやね。






iPhoneから送信
[PR]
# by rodeo1018 | 2017-01-16 16:23 | Comments(0)

百錬成鋼 筆文字

百錬成鋼
d0046823_11122119.jpg
心と体を何度も鍛えることによって、初めて立派な人物になることができるということ。
または、意志などが非常に強いことのたとえ。


昨日、久しぶりにうどんを麺から、出汁から作って失敗した。

情けないやら悔しいやら。

なんでこんなにも不器用なんだと。
なんで途中で修正することを怠るのかと。

書もそうなんだ、
情熱が高いからまぁそれ以上だよね、

そしてそのたびにもう一回、やり直す。
またうまくいかないくてもう一回。

やぱっりどっかでね、
途中で引き返すくらいならぶち当たってしまえ
っていう感覚があるんだ。

そこから再構築は難しい、
再構築よりもまた新しいものを。

それがそれ以前のものを凌駕してゆければいいのだけれど
その振れ幅の大きさにまた苦しむ。

そんなことを繰り返している。

感性と技術と心、百錬ですな。



今夜の毎日放送「情熱大陸」は、
古くからの友人であり
唯一の書道家の友人でもある中塚翠涛さん。
すばらしい作品を紡ぐアーティストなので
お時間あればご覧になってください。






[PR]
# by rodeo1018 | 2017-01-15 11:34 | 書・作品 | Comments(0)

感字 デザイン

カレンダーのご注文をいただき書かせていただいた一文字感字、
このように素敵に飾っていただきました。
d0046823_11235997.jpg
それぞれにデザインや彩色、書体もアプローチを変えたのですが
それをひとつにするという発想、素晴らしいですね。

嬉しい一枚でした。





カレンダー、まだまだご注文承っております。
LINEスタンプ、酉年編も是非ゲット!





[PR]
# by rodeo1018 | 2017-01-14 11:36 | 書・作品 | Comments(0)

影を引き連れ

d0046823_1145087.jpg



紹介状を書いてもらい近所の病院に通院。
かつては「つういん」と打てば「痛飲」と変換されたのに。

病院までウォーキング、
激しい運動は止められてるが
まったく身体を動かさないのもストレスになる。

じっくりと少しずつやるしかない。

走れない分、
ラーメンも控えないとね(*´-`)



iPhoneから送信
[PR]
# by rodeo1018 | 2017-01-13 11:45 | Comments(0)

d0046823_1820175.jpg


ラーメン凪

煮干しカンペキ!
小麦の香りあるモッチリした太麺も。

素材っていうものの大切さを主張する一杯。

見えないものを感じるのだ。





iPhoneから送信
[PR]
# by rodeo1018 | 2017-01-11 18:20 | Comments(0)